music」タグアーカイブ

Otoemon-ayahiro SUMI 鷲見 音右衛門文広コンサート11/9(土)開催


国立在住の音楽家で、映像作品やTVCMなどで活躍中のOtoemon-ayahiro SUMI/鷲見 音右衛門文広さんのコンサート「イン・ジ・アトモスフィア ー大気の中でー」を11/9(土)にくにたち市民芸術小ホールで開催します。
『Atmosphere / 大気』をテーマにした、全曲オリジナル曲で構成する演奏会。
ピアノ、音響、映像をリンクさせ、独自の世界観の中でOtoemonワールドを楽しめます。11月23日(土)には米子市淀江文化センターさなめホールでも開催します。


Otoemon-ayahiro SUMI 鷲見 音右衛門文広
プロフィール
鳥取県米子市出身、国立市在住の音楽家。国立音楽大学卒業後、映画、CM、PVなどの映像の為の音楽を制作しながら、作曲を主体とした音楽作家活動をしている。

イン・ジ・アトモスフィア – 大気の中で –
Otoemon-ayahiro SUMI 鷲見 音右衛門文広コンサート
■日時 2019年11月9日(土) / 開演17:00/開場16:30
■会場 くにたち市民芸術小ホール(国立市富士見台 2-48-1)TEL 042-574-1515
■入場料(全席自由)
[前売り]一般2500円 / 中学・高校生2000円 / 小学生以下1500円
[当 日]一般3000円 / 中学・高校生2500円 / 小学生以下2000円
■チケット取り扱い くにたち市民芸術小ホール:042-574-1515
■主催・問い合わせ コンサート実行委員会 concert@siteotoemon.com
■コンサート詳細
https://www.siteotoemon.com/concert/entori/2019/11/9_2019.html
Otoemon-ayahiro SUMI公式サイト https://www.siteotoemon.com/


親子で本場のオペラ体験を「ジャンニ・スキッキ」無料招待 イタリア・キッズフェスタ2019


集まれ!未来のマエストロ
イタリア・キッズフェスタ2019

2019年秋、5市共同事業子ども体験塾「イタリア・キッズフェスタ2019」を開催します。
そのメインイベントとして、プッチーニ作オペラ「ジャンニ・スキッキ」を上演。花の都フィレンツェを舞台に、大富豪の遺産相続をめぐるドタバタ騒動と若い男女の恋物語を描いた、プッチーニが残した唯一の喜劇作品です。会場は、国の登録有形文化財でもあり、ロマネスク様式が美しい、一橋大学・兼松講堂です。オペラの初心者も大歓迎!この機会に親子で本場のオペラ体験をどうぞ。

プッチーニ作オペラ「ジャンニ・スキッキ」
日程 2019年11/17(日)
時間 14:00~15:30(開場13:15)
会場 一橋大学 兼松講堂
住所 国立市中2-1
料金 無料
対象 国立市・武蔵野市・三鷹市・小金井市・国分寺市に在住または在学の小・中学生および高校生とその保護者。
締切 10/7(月)
詳細・お申し込み https://www.italia-kids-festa.com/gianni-schicchi
主催 5市共同事業実行委員会


イタリア アート&カルチャーフェスタ

また、事前イベントとして、11/3(日)に「イタリア アート&カルチャーフェスタ」を開催。
会場は、武蔵野プレイス、武蔵野スイングホール等。
アートワークショップなど一部事前申し込みが必要です。
◆詳細・お申し込み
https://www.italia-kids-festa.com/italian-festa

イタリア・キッズフェスタ2019
https://www.italia-kids-festa.com/

お問い合わせ
一般社団法人 日伊櫻の会内 「イタリア・キッズフェスタ」事務局
TEL: 03-3293-2012(10:00~18:00 土日祝を除く)


Piano Pia-no(ピアノ ピアーノ) 国立旭通りに誰でも弾ける「まちなかピアノ」を設置♪

国立駅南口旭通りに、誰でも気軽にピアノが弾ける「まちなかピアノ」が設置されています。
8月は11日(土・祝)~18日(土)、9月は8日(土)~16日(日)。
午前10時から午後8時までの間、どなたでも演奏を無料で楽しめます。
もちろん観客も無料。
ぜひ、あなたのピアノの腕前を、ストリートミュージシャン気分で披露してみては

Piano Pia-no(ピアノ ピアーノ)
◆ピアノ設置場所
コミュニティスペース旭通り(国立市旭通り)
◆期間
2018年7/21(土)~29(日)、8/11(土・祝)~18(土)、9/8(土)~16(日)
◆演奏可能な時間  10:00~20:00
主催・お問い合わせ  国立旭通り商店会


“Play Me, I’m Yours 2018” ピアノ クルー募集中

こんにちは。
”Art & Music” コーナー担当ライターのマーサです。

今年の春、本誌で取り上げさせていただいた、
“Play Me, I’m Yours 2018”(さあ、私を弾いて!)
2018年3月の開催に向けて、準備が始まっています。

そのひとつが「ピアノの守り人(ピアノクルー)」募集

いろいろな人が集まってくるピアノを守ること
その場の様子を動画や写真に収め、アップしたりすることも
担うことになりますが、それは「世界とつながる」ことにも。
ちょっとワクワクする世界を味わえます!
そして、そこにいるだけで、そんな「いろいろな人たち」と一緒に
演奏を楽しめたり、ご縁でつながれたり : )

お一人、グループとしてのご参加、どちらでもだいじょうぶだそう!
ピアノ1台につき、20,000円の謝礼付き。

将来、世界に羽ばたくひとの歴史的な瞬間に立ち会える
可能性も否めませんよー。

まずは、10/14(土)、15(日)の事前説明会へGo.

[ご予約・お問合せ]
くにたちアートビエンナーレ事務局(くにたち市民芸小ホール内)
ご担当・島崎さん:shimazaki@kunitachibiennale.jp
Web:kunitachibiennale.jp


「忌野忌(いまわのき)Vol.5」5/3(水・祝)開催!

こんにちは。
”Art & Music” コーナー担当ライターのマーサです。

国立(くにたち)のヒトとしても有名な故・忌野清志郎さん。
バンドマンであり、その独自の視点や考え方を音楽で表現し、
「ダメなものにはNo!」を真っ向から突きつける姿勢など、
2009年に亡くなってからも、その影響力の強さを
持ち続けている希有なミュージシャン。

そんな彼を偲ぶ「忌野忌(いまわのき)」が2013年に、
本のコミュニティ スペースである国立本店(くにたちほんてん)
企画としてスタート。その後、恒例イヴェントとして定着。
毎年、全国から彼の多くのファンたちが訪れています。

imawanoki-logo

これが今年のロゴ

tamaranzaka01

(写真は彼が住んでいた「たまらん坂」の一角。
亡くなってから、毎年このように訪れるひとたちが花や思い思いの品などを
供える場所となっています)

その忌野忌の第5回目となる今年2017年は、
場所を[おうちギャラリー]ギャラリー ビブリオさんに移し、規模もすこし拡大。
第一部は「ゆかりの地めぐり」、第二部は「清志郎ナイト」の二部構成。
その「清志郎ナイト」では、初の試みとなる
清志郎トリビュート シンガー「フキちゃんのロック」のミニ ライヴも開催。

今年も濃いファンたちの集いになりそうですよ!

詳細とお申込みなどは、こちらへ。

tamaranzaka02


オンガク夜話 Vol.23 “Bob Dylan”

みなさま、こんにちは。
ライターのマーサことMartha HASEGAWA です。

さて、恒例の音楽キュレイターとして、告知・お知らせを。
(「音楽地図|LyricTree」主宰としても活動しています)

今週末10/29(土)18:00 から、
Plum Jam Coworkingくにたち地域コラボ)さんにて、
「ごぜん塾」の特別企画『音楽夜話 Vol.23 開催

いつものかたも、初めてのかたも歓迎です。
音楽が好きで、お時間があるかた、お気軽にどうぞ : )
今回のテーマは、ずばり「ボブ ディラン」
ノーベル文学賞を受賞し、その後もいろんな話題を呼んでいます。

bobdylan

こちらもどうぞ。
lyrictree-logo2016

今回は前半にかれの代表曲を聴きながら、
エピソードなど、どういう「ひと」なのかご紹介。
後半は、みなさんがお持ちいただいたボブ ディランや
関連の曲たちを (ちょっと無理矢理・こじつけ でもOK・笑)
紹介しあいます : )
(お薦め曲がなくても、レコードやCD を持っていなくても
ご参加できます! 良い曲に巡り会えるチャンスにも!

もちろん、みなさんから紹介されるや曲たちについて、
ぼくが知っているエピソードなどもシェアします。

ボブ ディランのことを知り、楽しむ絶好の機会。
*「いろんな曲を知りたい」洋楽初心者も、大歓迎!
お気軽にぜひどうぞ。あたたくお迎えします。

 ボブ ディランと言えば… 代表的な一曲♬
Bob Dylan w/’Like A Rolling Stone’ (Live)
(映画「ノー ディレクション ホーム」より)
[下の画像クリックでYouTube 映像へ]
highway61revisited


9/18(日)「くにたちを感じる地図旅2016」Vol.14 開催!

こんにちは。
”Art & Music” コーナー担当ライターのマーサです。

またまたまた好評開催中のシリーズ、
「くにたちを感じる地図旅2016Vol.14 をご紹介します。

今週9/18(日)午前10時から、
『山根かずきバンドBBQ ライブ@くにたちはたけんぼ』
[青空の下で音楽とごはん♬]と題して開催。

yamanekazuki-band

日常の風景を切り取り、あたたかい歌にする山根かずきバンド(YKB)。
そのリーダーの山根かずきさんが、国立の風景を案内してくれます。
そして、お昼には、YKB のライヴとBBQ を青空の下で堪能

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

巡るのは、谷保エリア。
山根さんがふだんインスピレイションをもらえる場所だとか。
*タイム スケジュールなど詳細はこちら

地図旅の申込みは、
https://www.kunitachikagen.com/calendar/
からとなっています。

【お問合せ】
主催:くにたちかげん 服部さん
電話:090-8462-5107
E メール:kunitachikagen100@gmail.com


土曜の夜は[アナログを楽しもう](Vol.20)

みなさま、こんにちは。
ライターのマーサことMartha HASEGAWA です。

さて、恒例の音楽キュレイターとして、告知・お知らせを。
(「音楽地図|LyricTree」主宰としても活動しています)

本日7/16(土)18:00 から、
Plum Jam Coworkingくにたち地域コラボ)さんにて、
「ごぜん塾」の特別企画
『土曜の夜は[アナログを楽しもう] Vol.20 開催

いつものかたも、初めてのかたも歓迎です。
音楽が好きで、お時間があるかた、お気軽にどうぞ : )
今回のテーマは「夏に聴きたい曲たち」

saturdaynightmusicclub-flyer20160716

(詳しくはこちら)
analog-logo

参加者みなさんのお気に入りの曲をご紹介いただきながら
みんなでいろんな音楽を聴いたり話したりしましょう。
(お薦め曲がなくても、レコードやCD を持っていなくても
ご参加できます! 良い曲に巡り会えるチャンスにも!

もちろん、みなさんから紹介されるや曲たちについて、
ぼくが知っているエピソードなどもシェアしつつ、
ぼくからの[おすすめ曲]も♬

今回も「観て」「聴いて」そして「おしゃべり」
スポーツや音楽のこと、わいわい楽しみたいです。
*「いろんな曲を知りたい」洋楽初心者も、大歓迎!
お気軽にぜひどうぞ。あたたくお迎えします。

 夏と言えば… 聴きたい一曲♬
The Power Station w/’Some Like It Hot’
[下の画像クリックでYouTube 映像へ]
somelikeithot


川久保秀一 ライヴ@地球屋 7/8(金)開催

こんにちは。
“Art & Music” コーナー担当のライター、マーサです。

国立(くにたち)でとてもホットなライヴ スポットの
ひとつとしてよく知られている地球屋さん。
そこに日野市出身で、現在「むさしのFM」など多摩地域を中心に
ラジオのD.J. 活動にも精力的なシンガー・川久保秀一さんが
国立での初ライヴを開催します。

photo02-01

昨年(2015年)の七夕、シンガーとしてデビュー20周年の節目に
作詞家・松井五郎さんと作り上げたアルバム
『花はただ花であろうとするだけで』をリリース。

flowers-jacket
上記ジャケット画像クリックで、アルバム ダイジェスト視聴可)

その後、1年にわたり各地でライヴを行い、
今回ちょうどそのアルバム リリースから1周年のタイミングで国立へ。

また、FM たちかわ でD.J. をされていたときには、
国立市の一大行事である「天下市」にて、特番の生中継でその様子も
担当されているので、ご存知のかたもいらっしゃるかもしれませんね。
*ぼくも以前FM たちかわ さんにて、何度もお目にかかり、
その放送ぶりを聴いていました : )

今回は、ゲストに井手麻理子さんを迎え、
「すてきなバンドたちと、心地良い “大人が楽しめる音楽”
お届けしたい」と。
川久保さんは「国立は子どももころから憧れの街だった」そうで、
今回のライヴを特別なものに、という想いで臨まれるそう。

透明感のある爽やかな声とちょっぴりユーモアのあるトークも
演奏とともに楽しめそうです!

【Live情報】@地球屋
日時:7/8(金)開場18時半/開演19時半
前売り・予約:2,800円・当日:3,300円(ともに別途1ドリンクオーダー500円)
予約:地球屋(chikyuya_info@yahoo.co.jp、 042-572-5851 )
または21dream@kawakubo.net
お問い合わせ:地球屋(042-572-5851)
国立市東1-16-13 B1
http://chikyuya.info/live/category/2016年07月

演 奏:永島広(Gt)、堀江いちろう(Bass)、田中徹(Drums)、木戸やすひろ(Cho)、
明石敏子(Keyb)、副田整歩(Sax)
ゲスト:井手麻理子


土曜の夜は[アナログを楽しもう](Vol.19)

みなさま、こんにちは。
ライターのマーサことMartha HASEGAWA です。

さて、先月はご案内できなかったのですが(涙)、
恒例の音楽キュレイターとして、告知・お知らせを。
(「音楽地図|LyricTree」主宰としても活動しています)

今週末6/25(土)18:00 から、
Plum Jam Coworkingくにたち地域コラボ)さんにて、
「ごぜん塾」の特別企画
『土曜の夜は[アナログを楽しもう Vol.19 開催
(すこし? 名称が変更となりました)

いつものかたも、初めてのかたも歓迎です。
音楽が好きで、お時間があるかた、お気軽にどうぞ : )
今回のテーマは「スポーツと音楽たち」

saturdaynightmusicclub-flyer20160625-01front

(詳しくはこちら)
analog-logo

参加者みなさんのお気に入りの曲をご紹介いただきながら
みんなでいろんな音楽を聴いたり話したりしましょう。
(お薦め曲がなくても、レコードやCD を持っていなくても
ご参加できます! 良い曲に巡り会えるチャンスにも!

もちろん、みなさんから紹介されるや曲たちについて、
ぼくが知っているエピソードなどもシェアしつつ、
ぼくからの[おすすめ曲]も♬

今回も「観て」「聴いて」そして「おしゃべり」
スポーツや音楽のこと、わいわい楽しみたいです。
*「いろんな曲を知りたい」洋楽初心者も、大歓迎!
お気軽にぜひどうぞ。あたたくお迎えします。

 スポーツと言えば… 聴きたい一曲♬
Queen w/’We Will Rock You’
[下の画像クリックでYouTube 映像へ]
wearethechampions


土曜の夜は[Rock]を聴こう!(Vol.17)

ライターのマーサことHASEGAWA Masanori です。

熊本・大分を中心とする九州のみなさま、
また、そのご関係者のみなさまには、
早く復旧することを心より願っています。

恒例の音楽キュレイターとして、告知・お知らせを。
(「音楽地図|LyricTree」としても活動しています)

今週末4/23(土)18:00 から、
Plum Jam Coworkingくにたち地域コラボ)さんにて、
「ごぜん塾」の特別企画
『土曜の夜は[Rock]を楽しもう! Vol.17 開催

いつものかたも、初めてのかたも歓迎です。
音楽が好きで、お時間があるかた、お気軽にどうぞ : )
今回のテーマは「休みにキク(聴く・効く)音楽たち」

***アナログ レコードも楽しめ・聴けます!***

saturdaynightmusicclub-flyer20160423-v09-front

 

(詳しくはこちら)
http://www.seefarmiles.com/MusicClub/Vol017.html
http://www.seefarmiles.com/MusicClub/Vol017-detail.html[詳細]

参加者みなさんのお気に入りの曲をご紹介いただきながら
みんなでいろんな音楽を聴いたり話したりしましょう。
(お薦め曲がなくても、レコードやCD を持っていなくても
ご参加できます! 良い曲に巡り会えるチャンスにも!?

もちろん、みなさんから紹介されるや曲たちについて、
ぼくが知っているエピソードなどもシェアしつつ、
ぼくからの[おすすめ曲]も♬

今回も「観て」「聴いて」そして「おしゃべり」
桜の代わりに音楽を聴いて、わいわい楽しみたいです。
*「いろんな曲を知りたい」洋楽初心者も、大歓迎!
お気軽にぜひどうぞ。あたたくお迎えします。

 休みに楽しく聴きたい一曲♬
Madonna w/’Holiday’
[下の画像クリックでYouTube 映像へ]
holiday

 


土曜の夜は[Rock]を聴こう!(Vol.16)

ライターのマーサことMasanori Hasegawa です。
恒例の音楽キュレイターとして、告知・お知らせを。
(「音楽地図|LyricTree」としての活動も行っています)

明日3/26(土)18:00 から、
Plum Jam Coworkingくにたち地域コラボ)さんにて、
「ごぜん塾」の特別企画
『土曜の夜は[Rock]を楽しもう! Vol.16 開催

いつものかたも、初めてのかたも歓迎しますよ。
お時間があるかた、お気軽にどうぞ : )
今回のテーマは「春にキク(聴く・効く)音楽たち」

そして、The Beatles のプロデューサーとしても有名な
Sir George Martin さんの追悼も(涙)

***アナログ レコードも楽しめ・聴けます!***

saturdaynightmusicclub-flyer20160326-v09front

(詳しくはこちら)
http://www.seefarmiles.com/MusicClub/Vol016.html
http://www.seefarmiles.com/MusicClub/Vol016-detail.html[詳細]

参加者みなさんのお気に入りの曲をご紹介いただきながら
みんなでいろんな音楽を聴いたり話したりしましょう。
(お薦め曲がなくても、レコードやCD を持っていなくても
ご参加できます! 良い曲に巡り会えるチャンスにも!?

もちろん、みなさんから紹介されるや曲たちについて、
ぼくが知っているエピソードなどもシェアしつつ、
ぼくの[おすすめ曲]も♬

今回も「観て」「聴いて」そして「おしゃべり」
桜の代わりに音楽を聴いて、わいわい楽しみたいです。
*「いろんな曲を知りたい」洋楽初心者も、大歓迎!
お気軽にぜひどうぞ。あたたくお迎えします。

 ハルにうららかと聴きたい一曲♬
Steve Winwood w/’Higher Love’
[下の画像クリックでYouTube 映像へ]
higherlove