tokyo」タグアーカイブ

アンヴィル奈宝子 絵本原画展「どうぶつ うたえほん」


国立市出身の絵本作家 アンヴィル奈宝子さんの絵本原画展「どうぶつ うたえほん」が、1月16日(木)~28日(火) の期間、ギャラリービブリオで開催されます。
まど・みちお作詩「ぞうさん」「やぎさんゆうびん」の他、サトウハチロー、谷川俊太郎による名作詩に、音楽と詩情あふれるイラストがマッチ。本書のために作曲したオリジナル13曲を含む計15曲を収録しています。会期中にはミニライブもあり、親子で絵本の世界を楽しめます♪

「どうぶつ うたえほん」
西村直人編・アンヴィル奈宝子絵
発行 グランまま社
税込 2,200円 15曲入りCD付


会期中、この絵本の編者で、NPOえほんうた・あそびうた代表 西村直人さん(音楽療法士、キーボード奏者)のミニライブを開催します。

♪ミニライブスケジュール
2020年1 月 18 日(土)・19 日(日) ・26(日)  各日14:00~
入場無料・予約不要

アンヴィル奈宝子絵本原画展「どうぶつ うたえほん」
開催期間:2020年1月16日(木)~28日(火) 水曜定休
時間:11:00~19:00(最終日17時まで)
会場:ギャラリービブリオ(国立市中1-10-38)
入場:無料
主催・お問い合わせ:ギャラリービブリオ
TEL: 042-511-4368
詳細・作家在廊日は主催者ブログで確認を
https://www.gbiblio.jp/

 


Handicraft Artist展~ものがたり~12/14(土)・15(日)開催


「国立歩記 秋号」(10/15発行)の特集「お店のないお店屋さん」のページにご登場いただきました「縫い工房」野村さんが主催する「Handicraft Artist展~ものがたり~」を12/14(土)・15(日)の2日間、ギャラリービブリオで開催します。
ハンドクラフト作家7人によるマルシェイベントです。ワークショップもありますので、見て、体験して楽しむ週末を過ごしてみてはいかがですか?


◆出店者
かなねこや
おひさまハウス
佳古楪(かこちゃ)
かなねこや
にちようキルト
Lunaria wool craft
Lune Candle

◆ワークショップ
○押し花を使ったアロマキャンドル制作
12月15日(日)12:00~17:00 1,500円(講習料・材料費含む)
○オーガニック保湿クリーム制作
2日間随時1,300円
※詳しい内容は「縫い工房」ブログへ。


Handicraft Artist展~ものがたり~

日時:2019年
12月14日(土)13:00~19:00/12月15日(日)11:00~17:00
会場:GALLERY BIBLIO(ギャラリービブリオ)
住所:国立市中1-10-38
主催:
縫い工房

 


参加団体募集「くにたち まちのオープンキャンパス2020」

「くにたち まちのオープンキャンパス2020」参加団体募集・説明会開催


いよいよ姿を現してきた旧国立駅舎。来春のオープンを目指して内装工事が進められています。
国立市では開業を記念して、市内全域の市民参画によるまち開きイベント「くにたち まちのオープンキャンパス」を開催予定です。
「旧国立駅舎」が”まちの魅力発信&交流拠点”となって来春開業することを記念し、イベントに参加する市内(一部近隣市含む)の”まちの交流拠点”を紹介するマップを制作予定です。
12/15(日)・17(火)にはイベントへ参加を希望する市民団体・プロジェクト、事業者等への説明会が開催されます。気になる方はぜひご参加を。

※「まちの交流拠点」と想定するものは、多様なイベントを開催するショップ、多世代交流の居場所、コミュニティガーデンや、ワークショップ拠点など、市の魅力の一面を生み出している場所のことです。

「くにたち まちのオープンキャンパス」参加説明会
■第1回:令和元年12月15日(日)午前11時から
国立市役所3階 第1・2会議室
■第2回:令和元年12月17日(火)午後7時から
公民館 地下ホール
※両日とも同内容。約1時間です。
申し込み締め切り 12/13(金)午後5時まで
(注)要事前申し込み

詳細・お申し込み 国立市公式サイト
ガイドライン(PDF)


くにたち映画館2019 11/30(土)・12/1(日)上映会&トークライブ


【くにたち映画館2019 〜脱★映画館のないまち宣言〜】

★開催趣旨★
私たちは「くにたち映画館2019 ~語り愛たい10日間~」と題した映画祭を10月5日から14日まで開催しました。その間、台風19号が列島を直撃し、鉄道各社が運休する事態になりました。
そのため、10月12日と13日の上映企画を中止にせざるを得ませんでした。
その後、再上映を望むお声を多くいただき、このたび2日間にわたってリトライする運びとなりました。いま、私たちの胸には、「表現の自由」を守ろうとしている各地の人々に連なる思いも熱く湧いています!皆様のご来場を心よりお待ちしています。   くにたちに映画館をふたたび実行委員会

★上映作品&イベント★
11/30(土)
スペースコウヨウ5F
10:00 映画「カランコエの花」
13:00 トークライブ「脱★映画館のないまち宣言」
14:30/19:00 映画「光と血」(2回上映)
12/1(日)
小鳥書房2Fギャラリー
14:00/15:00/16:00 「えほんの映画館」(3回上映)

主催:くにたちに映画館をふたたび実行委員会

詳細・予約は公式サイトから
https://kunitachi-eigakan.com

 


11/21(木)解禁!くにたち2019ボージョレヴィラージュ・ヌーヴォー


いよいよ11/21(木)解禁!
「くにたち2019ボージョレヴィラージュ・ヌーヴォー」
今年のせきやオリジナルラベルは、くにニャン&旧国立駅舎のコラボです!
いよいよ来春の旧国立駅舎の完成を控えた今、これは国立の歴史的記念ラベルになりそうです。


解禁日には「ヌーヴォーを美味しく楽しむ会」をくにたち村酒場にて開催。
世界中からの選りすぐりの新酒10種類を楽しめるそうですよ。
チケット制です。事前購入の特典で「スペシャル・ヌーヴォー1杯」プレゼント!
ご予約はお早目に。

11月21日(木)解禁!
《くにたち2019 ボージョレヴィラージュ・ヌーボー》
ご予約特別価格 1本2,580円/3本セット6,990円
※参考価格1本4,180円
《お問い合わせ先》
SAKE-BOUTIQUE SEKIYA
お電話:042-571-0001
メール: order-sekiya@sekiya.co.jp
せきや http://www.sekiya.co.jp/sake/

《ヌーヴォーを美味しく楽しむ会》
日時:2019年11月21日(木)18:00-22:00
会場:くにたち村酒場(せきやビルB1F)
チケット制:3,000円(300円券×10枚)
☆チケット事前購入特典
スペシャル・ヌーヴォー1杯
くにたち村酒場 http://www.emalico.com/sakaba/


子ども大学くにたち(CUKu)11/17(日)プレ開講

NPO法人子ども大学くにたちは、東京都初「子ども大学くにたち(略称:CUKu)」を2020年春本開校予定です。それに先駆け、2019年11月17日(日)に東京女子体育大学で開催するプレ開校の参加者を、小学生3〜6年生と保護者を対象に参加費無料で募集します。また、見学については、どなたでも無料で参加可能です。講師は、落語家の林家木久扇さん・木久蔵さん・コタくん(小6)親子三代、北京五輪女子ソフトボール金メダリスト佐藤理恵さんです。

子ども大学とは?
子ども大学は、2002年にドイツのチュービンゲン大学で大学教授や専門家が講義をすることにより子どもたちの好奇心や問題意識を刺激し能動的な学びを引き出す取り組みとしてはじまりました。その後欧州各地に広がり、2008年に日本で初めて埼玉県川越市に開校。今回、東京都初の開校は、大学とともに発展してきた街、文教都市・国立です。プレ開校では市内外からも広く参加者を募集し、子ども大学の意義を広めるきっかけにします。

■講座名 子ども大学くにたち/プレ開校1「実際に本物に触れてみよう!」
■日時 2019年11月17日(日)13:15~16:30(受付13:00)
■会場 東京女子体育大学3号館(国立市富士見台4-30-1)
■講師
・落語家 林家木久扇・木久蔵・コタ 親子三代 「伝統芸能に生きるってどういうこと?」
・ソフトボール金メダリスト 佐藤理恵 「ボールは、こう投げる!」
■会場 東京女子体育大学
■対象 どなたでも参加可 ※要予約。満席になり次第締切
■持ちもの 本受講票、筆記用具、飲み物(休けい時間用)

お申し込み
▶WEB申込み:下記サイトより申込ください
https://peatix.com/event/1366563/
▶メール申込み:以下を記載のうえ「kodomodaigaku.kunitachi@gmail.com」までお送りください
お名前・電話番号・住所・お子様の名前(参加の場合)・学校名・学年・志望理由等
※満席になり次第締切

主催 NPO法人子ども大学くにたち
http://cu-kunitachi.or.jp/#id-sec2

 


第42回 国立市農業まつり 11/9(土)・10(日)開催


第42回 国立市農業まつり
日程 2019年11/9(土)・10(日)
会場
国立市役所市民ロビー及び西側広場(富士見台2-47-1)
谷保第四公園(市役所となり)
くにたち市民芸術小ホール
谷保第三公園(富士見台2-34)※駐車場あり

11/9(土)
野菜果物等の直売 10:00~
品評会:一般公開・予約販売 13:00~
11/10(日)
野菜果物等の直売 10:00~
品評会:一般公開・予約販売 9:00~
※両日とも苗木や苗などの無料配布あり。時間等は市役所HP


11/9(土)13:30からの品評会の市民審査の審査員(先着100名)に、宝船の野菜を10日にプレゼント!

その他、イベントへの申し込み等詳細は市役所HP

<同時開催>
■国立市消費生活展
11/10(日)10:00~15:00 くにたち市民芸術小ホール・谷保第四公園
■国立HISTORICA G.P.2019
11/9(土)10:00~15:00・10(日)9:00~15:00 谷保第四公園
■国立市議会意見交換会
11/9(土)12:00~14:00・10(日)11:00~14:00 市役所市民ロビー内


Otoemon-ayahiro SUMI 鷲見 音右衛門文広コンサート11/9(土)開催


国立在住の音楽家で、映像作品やTVCMなどで活躍中のOtoemon-ayahiro SUMI/鷲見 音右衛門文広さんのコンサート「イン・ジ・アトモスフィア ー大気の中でー」を11/9(土)にくにたち市民芸術小ホールで開催します。
『Atmosphere / 大気』をテーマにした、全曲オリジナル曲で構成する演奏会。
ピアノ、音響、映像をリンクさせ、独自の世界観の中でOtoemonワールドを楽しめます。11月23日(土)には米子市淀江文化センターさなめホールでも開催します。


Otoemon-ayahiro SUMI 鷲見 音右衛門文広
プロフィール
鳥取県米子市出身、国立市在住の音楽家。国立音楽大学卒業後、映画、CM、PVなどの映像の為の音楽を制作しながら、作曲を主体とした音楽作家活動をしている。

イン・ジ・アトモスフィア – 大気の中で –
Otoemon-ayahiro SUMI 鷲見 音右衛門文広コンサート
■日時 2019年11月9日(土) / 開演17:00/開場16:30
■会場 くにたち市民芸術小ホール(国立市富士見台 2-48-1)TEL 042-574-1515
■入場料(全席自由)
[前売り]一般2500円 / 中学・高校生2000円 / 小学生以下1500円
[当 日]一般3000円 / 中学・高校生2500円 / 小学生以下2000円
■チケット取り扱い くにたち市民芸術小ホール:042-574-1515
■主催・問い合わせ コンサート実行委員会 concert@siteotoemon.com
■コンサート詳細
https://www.siteotoemon.com/concert/entori/2019/11/9_2019.html
Otoemon-ayahiro SUMI公式サイト https://www.siteotoemon.com/


84歳の現役「銭湯絵師 丸山清人個展」


国立駅前・富士見湯(昭和 44 年廃業)をルーツに持つギャラリービブリオの創業 7 周年記念イベントとして、現在、日本に 3人しかいない銭湯絵師のうち、最年長の丸山清人さん(84歳)の個展を、10/1 (火)まで同ギャラリーで開催。B4サイズの小品から畳一畳大まで約35点を展示。すべて油性ペンキで手描きの新作。樹脂板なので家庭の風呂場にも飾れます。

9/22(日)の 14 時からは記念イベントとして、ギャラリー中庭で「銭湯絵ライブペインティング」を開催。雨天中止。入場無料。予約不要。
会期中の作家在廊予定日は画廊 HP にて確認を。

期間 2019年9月19日(木)~10月1日(火)
時間 11:00~19:00
定休 水(9/25)
会場 ギャラリービブリオ
住所 国立市中1-10-38
入場 無料
お問い合わせ先 ギャラリービブリオ
TEL:042-511-4368
http://www.gbiblio.jp/


親子で本場のオペラ体験を「ジャンニ・スキッキ」無料招待 イタリア・キッズフェスタ2019


集まれ!未来のマエストロ
イタリア・キッズフェスタ2019

2019年秋、5市共同事業子ども体験塾「イタリア・キッズフェスタ2019」を開催します。
そのメインイベントとして、プッチーニ作オペラ「ジャンニ・スキッキ」を上演。花の都フィレンツェを舞台に、大富豪の遺産相続をめぐるドタバタ騒動と若い男女の恋物語を描いた、プッチーニが残した唯一の喜劇作品です。会場は、国の登録有形文化財でもあり、ロマネスク様式が美しい、一橋大学・兼松講堂です。オペラの初心者も大歓迎!この機会に親子で本場のオペラ体験をどうぞ。

プッチーニ作オペラ「ジャンニ・スキッキ」
日程 2019年11/17(日)
時間 14:00~15:30(開場13:15)
会場 一橋大学 兼松講堂
住所 国立市中2-1
料金 無料
対象 国立市・武蔵野市・三鷹市・小金井市・国分寺市に在住または在学の小・中学生および高校生とその保護者。
締切 10/7(月)
詳細・お申し込み https://www.italia-kids-festa.com/gianni-schicchi
主催 5市共同事業実行委員会


イタリア アート&カルチャーフェスタ

また、事前イベントとして、11/3(日)に「イタリア アート&カルチャーフェスタ」を開催。
会場は、武蔵野プレイス、武蔵野スイングホール等。
アートワークショップなど一部事前申し込みが必要です。
◆詳細・お申し込み
https://www.italia-kids-festa.com/italian-festa

イタリア・キッズフェスタ2019
https://www.italia-kids-festa.com/

お問い合わせ
一般社団法人 日伊櫻の会内 「イタリア・キッズフェスタ」事務局
TEL: 03-3293-2012(10:00~18:00 土日祝を除く)


9/7(土)開催 第8回矢川まつり サマーデイズナイト


8回 矢川まつり サマーデイズナイト
開催日 2018年9月7日(土)16:00~21:00
会場 矢川メルカード商店街(JR南武線矢川駅北口すぐ)

ドラマ「凪のお暇(いとま)」ロケ地として今夏の話題になっている「矢川メルカード商店街」では、今年も第8回目となる「矢川まつり サマーデイズナイト」を開催します。圧巻の阿波踊り、アコースティックライブ・マジックショー、ストリートダンスなどのイベントに、焼きそば、かき氷、弓矢ゲーム、ヨーヨー釣りなど、屋台やゲームも盛りだくさん!

観て楽しい!食べて美味しい!
○圧巻!矢川まつり名物  阿波踊り
1回目18:00~/2回目20:00~
○アコースティックライブ 19:30~
○マジックショー 1回目17:00~/2回目19:00
○ストリートダンス 17:30~
○国立市コミュニティワゴン新デザインお披露目会
○プレミアム三角くじ 1回500円
○こどもくじ 1回100円
※各200名限定(お一人様1回のみ)景品がなくなり次第終了

※雨天決行ですが、パフォーマンスの中止や縮小開催になる場合もあります

矢川メルカード商店会
https://www.facebook.com/Yagawa.Mercado/

 

 

 


「もうもう広場」2階レンタルスペースで美味しい編集会議

毎日暑い“酷暑日”が続いていますね。
そんな中、既に「国立歩記」編集部では、10/10に発行される「秋号」に向けて準備がはじまりました。
今回の編集会議はブランコ通りにあるアイスクリーム&ソフトクリーム専門店「もうもう広場」さんの2階のレンタルスペースを使用させていただきました。
最新号「国立歩記」の「夏のくにたちぶらぶらMAP」のコーナーでご紹介させていただいたので、ご覧になった読者のみなさんも多いと思います。美味しいアイスだけでなく、2階はちょっとした会議を行うにはぴったりなスペースがあるんです。講座やお教室にもいいですね。

そして、編集部スタッフが夢中になっているのは、会議ではなく、実は…
「もうもう広場」さんのアイスクリームの試食会です!

なんと、毎日北海道別海町から空輸されている新鮮な牛乳を使って作られた手作りアイスクリーム13種類をひと口づつ試食させていただきました。
せっかくなので「アイスクリーム総選挙」風に、スタッフの好みを投票してもらいました。
結果は…
1番人気は、季節限定「ルバーブ」!さすが大人な編集部スタッフですね。
2位は「濃厚ミルク」と「夏みかんシャーベット」が同票でした。「濃厚ミルク」はお店でも一番人気で北海道のフレッシュミルク感を感じられるアイスです。どのトッピングとも相性バッチリ!
夏限定の「夏みかんシャーベット」はさっぱりして、なんだか懐かしい“みかん”を思い出す味です。
以降、「ラムレーズン」「いちご」「キャラメル」「チョコレート」と続きます。
他にも「マンゴー」「抹茶」「ロイヤルミルクティ」などダブルの組み合わせを考えるのも楽しいですね。ぜひ、あなたのお気に入りの味を見つけてくださいね。もちろん、合成着色料、合成保存料、合成甘味料は使用していない安心の味です。
そして、トッピングのタピオカ、フィアンティーヌ(フレーク状になったクレープ生地)やチョコレートリキュール、カシスリキュール、日本酒などは、1種類「無料」です!

まだまだ商品を開発中とのことで、編集部スタッフからも試食のお礼に感想とアイデアを伝えさせていただきました。今後、地元野菜や果物をつかったオリジナルアイスができるかもしれませんよ?こうご期待!
「もうもう広場」さんは、創業時はスーパーマーケット紀伊国屋の南側にあり、その後東へ移り、今年4月にブランコ通りに移転リニューアルオープンしました。
暑い日に、お買い物途中にひと休みするにはちょうど良い場所です。1階にはカウンター席があり、イートインもできます。ドリンク(コーヒー、ミルク、カフェラテ)もあり、アイスクリーム、ソフトクリームとのセットメニューにもできます。
アイスは持ち帰りもできます。通販もあるのでお土産やギフトにも喜ばれそう。

正面に向かって右側の階段を上ると2階のレンタルスペースです。
気になる方は、お店のスタッフに声をかけて見学してみてくださいね。

撮影:小林未央

ソフトクリーム&アイスクリーム専門店
もうもう広場
東京都国立市中1-9-60(ブランコ通り)
042-576-3011
営業時間
夏期(3~9月)11:00~19:00 無休
冬期(10~2月)11:00~18:00 月曜定休
http://satoh-co-jp.sakura.ne.jp/moumou/