夏に爽やか、きゅうりたっぷりのギリシャ料理「ザジキ」

国立歩記vol.43のレシピページでは、
ギリシャの家庭料理「イエミスタ」をご紹介しました。

ブログでは、レシピを教えてくださった
ギリシャ料理教室SAKKOBEPNA(サッコベルナ)さんの
もう一つのおすすめレシピ「ザジキ」をご紹介します!

スライサーで千切りにしたきゅうりとギリシャヨーグルトを合わせた
とっても爽やかな、夏らしいディップです。
パンやクラッカーのほか、お肉にもよく合うので
ギリシャではBBQの定番のソースなのだとか!

材料
きゅうり ……1本
*ギリシャヨーグルト ……1カップ
生パセリ ……1つかみ
にんにく ……1片
塩 ……小さじ1/2
ミントの葉 ……適量

*ギリシャヨーグルトの作り方
1 コーヒーフィルターを二重にして、ドリッパーにセットする。
2 ヨーグルトをフィルターに入れ、塩少々をふる。
3 コップなどの重しを乗せて、水を切る。(30分程度で完成)

ザジキの作り方
1 きゅうりを千切り用のスライサーなどで薄切りにする。
  生パセリはみじん切りに、にんにくはすりおろす。
2 ボウルに1とギリシャヨーグルトと塩を入れ、混ぜ合わせる。
3 仕上げに、ミントの葉をのせて。

みずみずしいきゅうりがたくさん出回る夏。
普段のランチや、ホームパーティにもぴったりですね。
誌面でご紹介している「イエミスタ」と合わせて、
ぜひ作ってみてください!

ギリシャ料理教室SAKKOBEPNA
https://www.sakkobepna.com