アールブリュット立川2015

立川で初めての アールブリュット展。

目の前に立つと、うきうきしたり
ふるえたり、思わず笑顔になってしまうチカラのある作品ばかりで
会場から離れがたかったです。

作家のみなさんは 国立、立川、府中や八王子など多摩のあちこちから。
「長年、立川での開催を夢見てきた」という主催者のネットワークに
頭が下がりますが、いつか連携して、国立のまちなかでも!

許可をいただいて 写真を掲載しますが、とてもとても
本物のチカラをつたえていません。すみません。
ぜひ会場へ。 
そしてなんと、開催は 明日まで!

かえる21匹 by阿山隆之 

かえる21匹 by阿山隆之 

市川動物園の牛さん by鈴木伸明

市川動物園の牛さん by鈴木伸明

会場で、ひとつのミニチュア動物を、紙粘土でわずか10分くらいでつくってしまう。林航平さんの作品。

会場で、紙粘土のミニチュア動物を、ひとつわずか10分くらいでつくってしまう。ものすごく繊細。林航平さんの作品。

アールブリュット立川2015  ―心が描くアート。
@伊勢丹立川店 5階特別室 および2階ギャラリースクエア
10月18日(日)10:00~19:00まで 入場無料

主催:アールブリュット立川実行委員会